ミネラルの役割

ミネラルは、身体の機能を円滑にする働きがあります。
植物ミネラル

ミネラルの働き

ミネラルは人の体では作ることができません

ミネラルはごく微量摂取できればいいのですが、 たとえ微量であっても、ミネラルにはとても大切な働きがあり、 人の生命維持にとって、ビタミンなどと同様に不可欠な栄養素なのです。

ミネラルは、ビタミンやアミノ酸、脂肪酸などを効率的に働かせるために必要な元素であり、 また、炭水化物やたんぱく質、脂質など3大栄養素の代謝を助け、身体の機能を調節しています。

さらには、体内のアルカリバランスの調節、筋肉や神経の働きの調節、体液量の調整などを円滑に行い、 酵素やミネラルの働きをサポートしているのです。

そのような重要な働きをしており、 ミネラルの欠乏は身体全体の不調につながることになります。

ビタミン・バイブルより(アール・ミンデル栄養学博士)
ビタミンは重要なものだが、ミネラルなしでは何もできない。
ミネラルをこそ、『栄養の世界のシンデレラ』と私はいいたい。
ほとんどの人がそのことを知らないのだが ビタミンはミネラルの助けなしには、吸収されることもその機能を果たすこともできない。 また、人間の体はいくつかのビタミンを合成することはできるけれども、 ミネラルはどれ一つとして作りだすことはできない。

ビタミン・バイブル(著/アール・ミンデル栄養学博士、訳/丸山淑生)



一般価格でのご購入はこちら

会員価格でのご購入はこちら

植物ミネラル

植物系総合ミネラル製品

ご購入
その他
植物ミネラルの働き トップに戻る